さくらのレンタルサーバでWordPressを手動バックアップする

ブログ

さくらのレンタルサーバで、WordPress本体とデータベースを手動バックアップする方法を説明します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WP本体のバックアップ

さくらのサーバコントロールパネルにログインします。

旧コントロールパネルは2021年2月に提供終了予定とのことです。
新コントロールパネルへのログインとします。

ドメイン名(○○○.sakura.ne.jp)、またはレンタルサーバのメールアドレス
パスワードを入れてログイン

ドメイン・パスを忘れた場合は、サーバ登録時のメールで確認します。
(例:[さくらのレンタルサーバ]仮登録完了のお知らせ)

Webサイト/データ → ファイルマネージャー

home/○○○の+をクリック

フォルダ全てにチェック入れてダウンロード

アーカイブ形式選び(zipのまま)開始

ファイルマネージャーを閉じる

データベースのバックアップ

サーバコントロールパネルのデータベース

PhpMyAdminログイン

データベースのユーザ名とパスワードを入力してログイン

左側にあるバックアップを取りたいデータベースを選ぶ

エクスポートをクリック

詳細オプション-可能なオプションをすべて表示

生成オプションの欄
「DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT / TRIGGER コマンドを追加する」にチェック

実行

WP本体とデータベースのバックアップは、フォルダに日付を入れるなどして管理しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました